ブンダバー日記

ドイツから帰国☆楽しかった~。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日でフライブルクでのサマーコースが終わります。長いようでとっても短かった一ヶ月。はじめの1週間は文字通り右も左も分からなかったのが、今ではこのフライブルクにもっと長くいたいと自分がいるのが不思議でもあり嬉しくもあります
最後の一週間はいろーーーーんな出来事がありました。クラスで飲みに行ったり、ミュンスターに登ったり、ヨーロッパパークに行ったり…本当に充実してました!!そんなわけでブログ更新も出来てなかったわけですが
一ヶ月前は会ったこともなければ話したこともない、ましてや違う国から来た見ず知らずの人たちが、一ヵ月後には一緒に授業を受けたり飲みに出かけたり、お互いの考えを話したりするようになってるなんて、なんとも貴重な時間を過ごせたと思います。

そんなわけで、明日は、最後の授業の前半だけ出席したら、そのあとは電車でフランクフルトに行きます。なぜなら…
家族旅行をするため!!
明日から両親と姉がこっちに来て、ベルリン・ドレスデン・プラハを旅行してきます。2年の春休みのときにプラハに行って、とっても気に入ったので、家族を連れて行くであります。台風が直撃するみたいなので、無事にフライトすることを祈るばかりです(>_<)。というわけで、また明日から更新が滞ってしまいますが、ご了承くださいなm(__)m

スポンサーサイト
大寝坊から始まった1日でしたが(一時はホントに行けないかと想うくらいの寝坊でした)、行ってきましたスイスそうです、みんなも写真などで一度は見たことがあるでしょう、青空に広がる大自然のパノラマを!胸を弾ませていってきました
BUTしかーし。そこに広がるのは雲・雲・雲そして雲。そうです、雨ザーザーでした_| ̄|●長袖3枚に厚手のセーター着ても寒かったです標高2,000はきびしかったぁ。おそらく気温は氷点下。その中で傘差しながらおよそ5、6km歩きました。時間にしておよそ1時間半。かなりきつかった~(>_<)そして初めて8月に雪を見ました。地元新潟でもさすがに真夏に雪は見たことがない気がします…いやはやすごいね(゜o゜)
期待してた景色は見れなかったけど、アルペンに来たんだ(>o<)ってゆう感動は味わえました。将来、もう一回、今度は天気がいい日に絶対来てやる!!って思いました
今日は久々の完全OFFの日です。いままでは週末なにかしらのお出かけやイベントがあって朝ゆっくり寝坊できない日が続いてたのでいい休息になってます。友達とわいわいするのも好きですが、たまには一人になる時間を作って自分のペースを取り戻す日も必要なので
とゆーわけで今日は大学の図書館に来て、今までワードで書き溜めてた分の記事をアップするという作業をしてます!ドイツに来てからの出来事たちです☆ぜひぜひ読んでみてね。10日分くらい一気にアップしたので読むのが大変かもですが、興味のある方はぜひ。ほんでコメントでも頂けた日にゃあ、こりゃ祝杯ですわ。なんちゃって
今日もこっちは雨です。。週末のたびに降ります。地元の人も首をかしげるくらい今年のフライブルクの天気は良くないみたいです。明日はアルプスに行くのになぁ…晴れろ
お待たせしました(待ってなかったかもだけど
ドイツからの更新です!!やっと無線LANが出来るようになって自分のPCでネット&日本語入力できます!いやはや長かった~。語学研修@フライブルクはもう半分くらい終わりました。。。早いねぇ。今まで書き溜めてた日記を明日以降、更新してくつもりなので、今後ともこのブログをよろしくおねがいします☆
今は夜の7時なんですが、まだまだ明るいです。こっちはだいたい夜の8時半くらいから陽が暮れ始めて、夜9時でもまだ少し薄明るいかな~。日照時間が長いので、夜はすぐ眠くなって(因果関係は不明。)宿題もせずに寝てしまうことも多々。。。こっちに来て日焼けしたし。どれくらいかというと…指につけてるリングのところ、はずすとその部分だけ白いなり。これ以上焼けないように気をつけないと!!
と、初日はこれくらいにして、そろそろ寮に帰ろうかな。ほんでは、よろぴくでーす!
昨日は疲れ果てて、夜7時から今日の朝7時まで寝続けてしまった。。プレゼンの準備6割ぐらいしか終わってなかったのに…まぁでも適当にしゃべればなんとかなるだろうと気楽に構えて学校へ(気楽すぎ?)
そんなわけで日本についてのプレゼン。着物のことを、自分が成人式のときに着た写真を見せながら説明しました。みんな興味津々に聞いてくれたので良かった!昨日準備もせずに寝ちゃったからグダグダになっちゃいましたが、他の3人が食べ物・交通事情・文字についてすごく一生懸命やってきてくれたので他のクラスメイトはすごく興味を持って聞いてくれました。なんとか終わって良かったです
授業が終わった後、今日はセリーン(トルコ人・クラスは違うけど初日におしゃべりをして意気投合。一番の仲良し)の寮に遊びに行きました。ネスリンと3人で夕飯を。やっぱり一人で食べるより皆で食べたほうが断然おいしいと思った

■トルコという国
みんなは「トルコ」って聞いたときどんなイメージを持ちますか??イスラム教の国、少し遅れてる感じ?イラクとかも近いし危ないんじゃん?EUにも入ってないし。みたいな感じでしょうか??
私もこのサマーコースに来る前はそう思ってました。でも、二人の仲のいいトルコ人の友達が出来て、そのイメージは大きく変わりました。彼女たちは二人ともイスラム教徒です。でも最初に喋ったときとか、私は全く気づきませんでした。二人とも英語をとっても流暢に話すし、服装もジーパンにタンクトップって感じで。私の中のイスラム教徒って、女性は顔を布で覆ってっていうイメージしかなかったので…それが先入観だってことにはじめて気づきました。豚肉に関しても一つエピソードが。セリーンがある日買い物をしてお肉を買いました。で、次の日私に「昨日家に帰ってみたら豚肉だったわ!でも私食べちゃった」って言いました。ご存知の通り、イスラム教は豚肉を食べちゃいけませんよね?たしかに彼女たちもなるべく食べないようにしてるみたいです。でも彼女たちは「豚肉が禁止されてたのは、昔は豚はとても汚いものって考えられていたからなの。だけど今はそんなことないじゃない。それに豚肉を食べたからってイスラム教徒じゃなくなるわけじゃないでしょ。きまりを守ってるから敬虔なイスラム教徒だってわけじゃないでしょ。」といいます。
それに、トルコは遅れてるってイメージもくつがえりました。彼女たちは最新のPCやオーディオも普通に持ってます。日本と変わらないです。インターネット大好きでいろんな人とチャットしてデジカメの写真アップして、みたいな感じです。ホントに日本や他のヨーロッパの国と変わりません。
私はトルコへのイメージが本当に変わりました。私は「トルコって少し遅れてて危ない国かと思ってた」と正直に二人に話すと、彼女たちは怒る事もなく、「そうだと思うわ。ほとんどの人が誤解してることを分かってるの。だけどカナコにトルコの実情が分かってもらえて良かった」って言ってくれました。セリーンは私が1年間ドイツにいる間にトルコに遊びに来てねって言ってくれてるので、今から楽しみです
今日はこのブログを読んでる人にもトルコという国を紹介したくて書いてみました!
■ドイツのゴミ事情
今日は朝いつものように教室に行くと、先生が「今日私はここに来るときに写真を撮りました。なぜかって?じゃあゴミの山を見に行きましょう!」と言って、私たち生徒を校舎の外へ連れ出しました!ゴミ?山?と思いながら先生についていくと、確かに路上にはたくさんのゴミ袋があちこちに。理由は、この地域では2週間に一回しかゴミの回収に来ないから。
すげー。2週間に一回ってことは一月に2回しかないんだぁと驚き。本当にどの家もコンテナーにこんもりとゴミを入れて出してありました。日本だったらほとんどの地域で週3回も4回も回収しますよね。日本で一ヶ月に2回しか回収日がなかったら…と思うとぞっとするなぁと。それだけドイツではゴミが少ないってことだねぇ。いやはや。
先生はドイツのゴミ事情を説明するために実際に私たちを連れ出してくれたのでした!百聞は一見にしかずとはこのことですね。とってもアクティブな先生です。

■エクスカージョン申し込み
午前の授業の後は、サマーコースの事務局的なところへ直行!週末のエクスカージョン(日帰り修学旅行のようなイメージかなぁ)の申し込みのために。このエクスカージョン、先週も言ったけど、お隣フランスやスイスへ10ユーロ~15ユーロで連れていってもらえるので、とっても人気で、定員になったら申し込み打ち切り!というシステムなので、受付開始前からものすんごい人だかりになることを先週のエクスカージョンの申し込みのときに学んだの。だから今回はかなり早めに行きました!で、今週の土曜日はロマンティック・アルザス、日曜日はフランスのシュトラスブールとゆうところに行けることになりました!どちらもとっても楽しみです!トルコ人の友達セリーンからはヨーロッパパークというテーマパーク的なところ(日本で言うならディズニーランドみたいな感じらしい。)にも一緒に行かないか誘われてるので、週末や授業が終わったあとの予定が目白押しでルンルンです。ようやくこっちの気候にも慣れてきて、体調も整ってきたので、無理のない範囲で興味のあることにはどんどんチャレンジしていきたいなぁと。

■湖へGO
で、その申し込みが終わった後は、電車で40分くらい行ったところにある“TitiSee”(ドイツ語だと「ティティゼー」と読む。なんかダサいけど、要は湖です!)に行ってきました!スーパー綺麗でした!ここフライブルクは「黒い森」って呼ばれるでっかい森の中に位置する町なんだけど、(だからって田舎ってわけじゃないんです。ドイツはすごい大きい町でも電車で10分くらい行くと自然がどわーっと広がってます。)その湖は森の中にあって、水と森のコントラストが素晴らしかった☆お天気も良くて最高。本当は泳ごうと思ってたんだけど、水温がかなり低くてそれは出来ませんでした。足だけジャブジャブって感じ。でも陽があたってる場所はすごいホカホカあったかいので、友達二人と水着で日光浴してました。とは言いつつも焼けるのが嫌いな私はずっとタオルかぶってたけどね。おかげで焼けなくて良かった。

20051024001323.jpg


なんかこうやって書いてると、遊びのことばっかりみたいだけど、ちゃんと(と言っていいかはわからないけど)授業もやってますよ!!明後日は「日本について」ってテーマでプレゼンテーションがあります。幸い自分のクラスには外に3人日本人がいるので、分担できるからエグすぎなくて良かった。私は着物のことについて話そうと思ってます。日本人はもう毎日着物なんぞ着てないのよ、と。特別な日だけなのよ、と。芸者さんは特殊な人なのよ、と。はい、そんなわけで適度に頑張ります。これが終われば週末はまたフランスだー!!!って結局遊びのことに戻ってるね(笑)。
ドイツに来てから12日、そろそろこっちの生活にも慣れてきて、授業もだんだん進んできた!BUTしかーし!ひとつ問題が…野菜不足。野菜をください。切実。マジこっちの人は不健康極まりないと思います。大学の食堂のメニューも、必ずゴテっとしたお肉かフライ系のもの。誰かちゃんと野菜をとってますか。煮物とか野菜炒めみたいのでがっつり野菜を食べたい!もともと一人暮らしをしてた時もかなり野菜を食べてた人なので、(食べすぎって噂でしたか、そうですか)今の食生活がとーーーーーっても不健康に感じてしまいます。よく一緒にいるトルコ人の女の子は、マックのポテトにケチャップとマヨネーズをたーーーーーっぷりかけて食べてました(*_*)あんびりーばぼー。もはやフライドポテトではなかった_| ̄|● 。いやはや太らないように気をつけないと。でも夏はすごく日も長くて(夜9時くらいからようやく陽が沈み始める。)昼が長いから、町並みも明るくてすごく綺麗なので、たくさん歩き回って、それがいい運動になってるから、まだ太ってないみたいだけど、冬が思いやられます。。。
今日はこっちに来て初めてカレピとビデオチャット出来ましたv(*>o<*)v最高!!今までも普通にチャット出来る日はあったけど、お互いの顔見合ってってのは日本経って以来だから10日ぶりくらい。そりゃもうルンルン。顔が緩みっぱなしでした。。。ネットカフェの周りのお客さんに怪しがられなかったかなぁ。。。ま、いっか。のろけてしまってすんまそんm(__)m
で、テンションが上がったところで今日はショッピング。トルコ人の女の子二人とショッピングに行きました!こっちは今がサマーセールの時期なので、とってもお買い得♪パンツ系はSサイズでも全て私には長くてはけませんが何か?(笑)でも10ユーロ(=1,400円くらい)で可愛いタンクトップをGETしたのでルンルンです(#^.^#)今日はいいこといっぱいでした。
今日はサマーコースのExkursion(プチ修学旅行・遠足のデカい版みたいな感じ)で、フランスのColmar(コルマー)という街に行ってきました。初☆フランスです。ボンジュール(´∀`)♪でも街じゅうフランス語だらけで(当たり前だけど)さっぱり分かりませんでした。でも、美術館もとっても安く見て回れたので大満足
フランスのあとは、またドイツ国内に移動して、国境近くのBreisach(ブライザッハ)という街に行きました。お城からの眺めがスーパーきれいでした☆ライン川を臨めるスポットもあってちょー雄大。電車とバスでの移動だったんだけど、交通費・美術館の入場料&解説ヘッドフォン付きで10ユーロでした。言うことないね。うふふ
バスで国境を超えられちゃう感覚ってまだまだ慣れない、とゆーか不思議だわぁ('o')フランスに入るとやっぱりなんかドイツとは違う雰囲気が漂っててさらに不思議。数十メートル先はドイツだったのにね。いやはや日本人にはホントに不思議だわぁ
今日は今までの疲れがたまってきたみたいで、朝起きられず、お昼近くまで寝てました。でも久しぶりにひとりになれる時間がたくさんできてよかったかな。今までは常にドイツ語か英語でのコミュニケーションで、英語はともかくドイツ語となると自分が思ってることをまだ充分に伝えることが出来なくて、どこかで疲労となってたまってたみたい。いろんな国の子と知り合って話が出来るのはすごくいい経験だけど、まだまだ語学力が足りなくてしゃべってる自分にストレスを感じることも多々あり。そんな自分にゲンナリもするけど、もっと頑張らなくちゃって奮起するきっかけがたくさんあるのはとってもいいことと思って、プラス思考を心がけるなり
そんなこんなで、夜はDiscoでウェルカムパーティー。日本でもクラブ・ディスコ的なところへは行ったことがなかったから少しドキドキしながら会場へ。プロのDJが音楽をかけて、雰囲気満点。体が自然とノッってきちゃう感じ(´∀`)。ポーランド人のグループが踊り初めて一気にヒートアップ!ポーランドではよくみんな踊るらしく、すごいスゴイ。体クネクネ髪ふりふり。そりゃ激しいですわ!でもすごくさまになってて上手でした。私も踊り始めてノリノリ。2時間半くらい踊りまくりました。初めてだったけどすっごく楽しかった!あと、ダンスだと言葉が多少通じなくても、みんなが楽しい時間を共有できるってのがすごく心地よかったなぁ
朝クラス発表があった。A1-A20の中で、A-12でした!ん~まぁまぁかな、と。真ん中よりちょっと下だからいっか、と思ってたら…A20の方がレベルが上なんですって!となると自分のクラスは真ん中より少しいいってことなり!よかったぁ。ひとまず安心。先生は50代くらいの女の先生。すごく元気。クラスメイトは、初日に友達になった女の子・ネスリン(トルコ)、エドワード(イタリア人)、エバ(ポーランド)、トーマス(ポーランド)、ピエ(フランス)、エミリ(フランス)、パブロ(スペイン)、フランシスコ(あだ名パコ・スペイン)、エスタ(ハンガリー)、他に日本人が3人のクラスとなりました。今日は自己紹介的なゲームをして、名前を覚えて、その後はこれから授業で何をやりたいか希望をとって、計画を立てました。明日から本格的な授業が開始。期待と不安。少しでも上達したらいいなぁ。
今日はサマーコースのクラス分けテストがあった。1時間の試験で全部4択。最初の方はなーんだ簡単ジャンとか思ってたら、甘かった(@_@;)最後のページはさーーーっぱり分かんなくて適当に選んじゃった。分からないのは、んーーー全部2にしちゃえーみたいな。うふ。どうなることやら。でもまず最初の嫌なものが終わって一安心。
試験のあとはサマーコースのスタッフの人がフライブルク市内の見どころなどを紹介しながら案内してくれた。方向音痴の私には助かったぁ(^_^.)でも、やはりそこはスーパー方向音痴の私、道を覚えてられません!うふふ。でも高台からの景色が最高だったからマルッ♪…ってことで(苦笑)ついこないだまでこの街で一人だったのに、今日だけでいろんな国のいろんな人と会いました!なんか不思議な感じ。でもいよいよ始まるって感じがしてなんだかワクワク♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。