ブンダバー日記

ドイツから帰国☆楽しかった~。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は日本人のお友達と私の4人で食べに行っちゃいました、

お寿司

20060201083124.jpg



ウマー(´∀`)


ランチメニュー寿司・刺身弁当。お味噌汁・デザート付き、24ユーロ=約3,300円。

ご主人、いい仕事してますねぇ~

日本でもなかなか食べられないんじゃないかと思うくらい、いいお味でした

"SUSHI"とアルファベット表記したらバチがあたります。
そんじょそこらのおSUSHI屋さんin外国とはわけが違う!!

ここはれっきとした

お寿司屋さん

でした。




このところPC画面の見すぎで目と頭がものすんごく重いので
以下簡単に自分用のメモ的なことをば。

■悩みすっきり
ここ最近の一番の悩みが解決しました☆これは全部彼女のおかげだ(>_<)
4月・5月が今から楽しみ。なにがなんでも。
自分ももっと器の大きい人間になるぞ。

■Japans International Beziehungen、終了。
日本の外交を学ぶゼミ、今日で授業は終了でした。
あまり積極的になれなかったけど、少しは見地が広がった気がします。
こちらも優しい先生に救われました。冬ゼメスター最初の終了科目。
おっしゃ。一つやり遂げた。

■貧乏和風中華丼。
夕飯に食べたもの。中華丼のはずなのに和風な味。
敗因が分からじ(・。・;
そしてその不思議な味の中に溶け出す貧しい味。
決してマズくはないんだけれども。でも何かが足りないの。
せめて貧しさだけは取り除きたい。
貧しい味がしないものが出来たら写真アップしよう、そうしよう。
今日のは…なかったことに(´∀`)
がんばれ自分(>_<)

■寒い。
文字通り、寒い。お願いですから1日に1時間くらいは0℃を越えてくださいm(__)m
スポンサーサイト
今日は、国際センターに質問しに行ったの

なぜか毎月、私の銀行口座から30ユーロ近くが定期的に引き落とされてたの

他の留学生に聞いても、そんなの引き落とされてないって。


ンっ(σ゜Д゜)σ

ってなって、聞きに行った


ドイツの事務手続きには、今までさんざん呆れさせられてきたから、
今回も、まぁ初めからうまく話が進まなくてもいいや的なノリで。

でも、今回のおばちゃんは話の分かる人だった。
すぐ担当の人に電話して事情を聞いてくれてビックリ(笑)
やれば出来んじゃんドイツ人、みたいなね。

そしたら、どーやら他のプログラム生が払うべき旅行保険なるものが、
どーゆーわけか交換留学プログラムの私からも引き落とされてたみたい。

でも、幸いなことに今まで引き落とされてた分がちゃんと戻ってくるらしい(σ^∀^)σ

もともと自分のお金だったわけだから、当たり前だけど、
なんか臨時収入はいるみたいな気分で嬉しい(´∀`)

だって合計100ユーロ近く戻ってくるのよ?1万4000円よ??

うふふのふ。

てゆーかさぁ、ひと月30ユーロ引き落とされるって結構大きいよ?
外食しないで自分で作るとしたら1週間分の食費が出るよ?
わたし今まで頑張ってたー(´∀`)

ちゃんと話しにいって良かったわぁ


こっちでは毎月500ユーロの奨学金もらえるの。ひとつき7万円。
そんなにカツカツに節約しなくても充分生活できるけど、
日本で一人暮らししてるときから、節約ごっこみたいの大好きだったから
こっちでも、ひもじくならない程度に節約楽しんでます

今日もご飯作るときにネットで節約レシピとか探してたらハマっちゃって、
夕飯作るの遅くなったしかも調べたやつは作らなかったし(笑)

でも、こうアレコレ考えるのが楽しいんだよねー

ドイツ語もこれくらい熱心になれたらすんごく上達するだろうに、うふ


なんか最近ホントに食べることに関する記事ばっかだね(笑)
一応ちゃんとオベンキョもしてるのよ


今日その他にしたこと。

■お米購入(´∀`)
10キロ。22.95ユーロ。
すぐなくなっちゃうのぉ。米大好き。白米大臣。
あまりに早くなくなったから友達がビビってた。

■現像に出してた写真ゲット(σ^∀^)σ
安かったの。デジカメ写真、10cm×15cmのが
100枚で100ユーロ=1,400円=1枚14円。
PC画面で見てもいいけどやっぱ写真にするのも好き(*^_^*)
昨日の反動で今日はず~っとのんびり子(´∀`)

お昼の1時まで寝続けた

夕方お友達の家でクレープの作り方教えてもらった(*^_^*)

ちょーお料理上手☆☆家にあるものでパパっとなんでも作るの。すごい。

一枚目のイチゴソース(これも手作り!!)のは、
写真撮る間もなくお皿からクレープが消えてしまったので
2枚目のバナナの写真

20060131084638.jpg

中には白ワインとお砂糖でお洒落な味に変身したバナナがいるの
上のはフレッシュなやつおいしかたー
今日は


朝9時からゼミ でした。

土曜日なのに_| ̄|●

週末を大事にするこの国で、ありえなーい
普段は木曜にしかないのに。よりによって土曜の9時にextra追加なんて…。
通常よりもがっつりでした。発表一つ、テーマに関するフィルム(2時間もの)。議論。

4時間ほぼ休憩なく続きましたとさ、チャンチャン

わけあって、かなり早起きだったのでフィルム見てるときは…

(-_-)zzzってなっちゃった。許してちょ、先生



まぁそんな感じで週末をむかえたわけですが、やっぱり自然は気持ちを和ませてくれます。

私の寮の本当スグ裏がライン川。

今日もその流れ、空気、雰囲気に癒されました(*^_^*)

マイナス3度くらいでちょー寒かったけど、でも気持ちよかったぁ。

また柄にもなく、天気が良かったのでライン川をお散歩したわけで(笑)

ちょっとかすんでるけど↓
20060129082516.jpg



もう一枚↓
20060129082550.jpg


ライン川は貨物船でぽっぽ~って荷物運んでます。

散歩道にはこうして私みたいにお散歩したりジョギングしたりする人が結構います。夏はウジョウジョいます。
20060129082625.jpg


気持ちいいわー。

ゼミでの疲れも癒されるってもんよねぇ(´∀`)

…ちょっと寒すぎるのが難だけど




とゆーわけで(?)恒例の(いつから?)お料理コーナー
続きを読む
このところ本当急に寒くなったよぉ
今日は終日氷点下だったみたい。。耳と鼻がもげそうです

やっぱり寒い日はカロリーの高いものが食べたくなります。
油っぽいのがイヤでほとんど行かないメンザ(学食)でお昼をたべた。
イメージ図↓。
20060128063113.jpg

前に撮った写真。なんでもクリームたっぷり。

このメニューはいただけない味だったけど今日のはいいお味

おかげで高カロリーなものを摂取出来ました(σ゜Д゜)σ

でもこれ続けたら太っちゃうから、夜は和食にしようと
無性にしいたけを食べたくなったので、市場へ




しいたけ10個;3.6ユーロ=約500円

きゃぴードイツで買うしいたけは庶民の味方ではありませんでした(._.)


BUTしかーし。

やっぱり美味しいかった(´∀`)

久しぶりに作ったよ、しいたけの肉詰め

1個50円のしいたけ、買ってよかったぁ
20060128063830.jpg


やっぱり和食は健康的ね☆



以下、自分用メモみたいな感じ
続きを読む
本日1月26日は、いろーんなことがあったので、これで今日3つ目の投稿書きすぎだね
でも、そのどれもが全く違う感じなので、それぞれ分けて書いてみてまーす
順番に読みたいとゆう方がいたら、2つ下の記事から読んでみてくださいね☆

さてさて、3つ目の投稿ですが、これは恋愛ネタです。
何だかまぁノロケと言われてしまいそうな気もするので、
そんなウザいのは読みたくないわうふとゆう方はスルーで(笑)
続きを読む
↓であんなことを書かれたドイツ連邦共和国ですが、
とってもとってもストレスフルなことが起きる国ですが、
そんなことをしても、悪いことをしたなぁとゆう空気なんて全くない国ですが、

でも、私にかなりプラスなことをもたらしてくれる場所でもあります(*^_^*)



出来ないことは「出来ない」ときちんと言葉で伝えること。

分からないところは「分からない」ときちんと言葉で伝えること。


わたしはどーやら、否定すること・否定されることのどちらも好きではないようです。

とりわけ否定されることに関しては、ものすごく抵抗があるみたいです。

否定されたら嫌だなという気持ちからか、「分からない」とか「出来ない」と言うことがすごく苦手になっていたみたいです。
…それを言えないために、後で一番困るのは自分だってことに気づかないでね。

何あったりまえのこと言ってんの?って感じの人もいると思います。
そんなこと難しいことでもなんでもないって人もいると思います。

だけど私にとっては、とても難しいことだったんだねぇ。

でも、ここにいるうちに徐々に出来るようになってきた気がします。



今日は月に1度のゼミの日でした
ゼミの内容うんぬんは今日の出来事に関しては
あまり関係ないので詳しくは書かないけども。

それで、以前から教授からとてもやりがいのある、だけど私には
ちょっと荷が重いとゆうか、自分の能力・知識をこえているであろう、
課題というか提案をいただいていました。


はじめからやり遂げられないって決め付けてたわけではないけど、
その話をもらってから、やれるかどうかずっと考えていました。
教授も、ゼミに参加しながら決めていいって言ってくださっていたので。

やるのか、やらないのか、ずっとあやふやな態度をとっていました。

自分の気持ち的には、「ちょっと無理だなぁ」って分かっているのに。

そんな自分がちょっと嫌でもありました(._.)


だけど今日、きちんと言えました、

「私には出来ません。少し難しすぎます」って。



「出来ない」と言うことは、悪いことでもなんでもなかったです。
むしろ、教授もわたしの考えをすごく良く汲み取ってくださって、
お互いにスッキリ出来ました。


こちらの文化は、

言語の文化

って言われることがあります。

日本のように、なんとなく空気で、それなりに~

ってゆうことが通用しないです。

YesかNoかが本当にはっきりしていて、それをはっきり伝えることが大切です。

日本では、はっきりと言わなくても済んでいました。
それに甘えていたために、日本ではわたしの悪い一面がうもれていて
自分でさえも気づくことが出来ませんでした。

だけど、こちらにいると、それを否が応でもしなければなりません。
私にはとてもいい練習の場です。
相手の反応を気にしてばかりではなく、自分の意思を言葉で伝える。



苦手なことは人それぞれ、克服の仕方も人それぞれ。


これはドイツに来たからこそ、実感できたことだと私は思います。

ごくごく当たり前の、出来て当然のようなことが
うまく出来ていなかった自分に気づくことが出来て本当に良かったです。
続きを読む
タイトルですが、日本語にすると、あまりにお下品なので
ドイツ語表記にしました♪ドイツ語勉強した人にはスグわかっちゃうけど(笑)

意味的には英語のshitって感じですにこにこ書いちゃいます


こっちでTOEIC受けようと思ったの
帰国してからもいろいろ計画だてて準備ができるようにね☆

で、昨日ドイツのTOEICセンターのHPで試験情報確認したの


おっ、いい時期にあるじゃ~ん(σ^∀^)σ
2月11日か、よし受けよう


…でもいまいち申し込み方が分からないなぁ。

よし、電話で問い合わせてみようって思ったの
ドイツ語で電話は何度やっても緊張するけど、これもいい練習になるしみたいなノリで


「あの、2月11日の試験を受けようと思っていて、イマイチ支払い方法、申し込み方法が分からないんですけど…教えていただけますか??」


「それはね、まずインターネットのフォーマットを記入して送信してちょうだい◎そしたら支払い方法が書かれたメールが届くから。」


通じて良かったぁ(*^_^*)やれば出来るじゃん確認してよかった


で、お部屋に戻ってHPから無事フォーマット記入・送信が完了!
直後にちゃんと受験料の振込み口座の番号が書いてあったの

よ~し、これであとはお金振り込んで、2月11日の試験日までちょっと頑張るだけだわって安心したの☆





今日お家に帰ってきました

メールをチェックしました

こんなメールが来てました



「申し込みありがとうございました。

しかし残念ながら、

2月は試験しないピョン♪


Boss(上司)と相談してまた近いうちに試験日を決める予定ですの。

また情報送りますね☆」



はぁ???

もう本当にありえないと思いました、


HPに堂々と誤った情報のせっぱなし
しかも電話で確認もしてたのに

どーなっちゃってるんだ、この国



scheiße Deutschland<`ヘ´>


なんやかんや雑務に追われて、気持ちが疲れ気味(^_^;)
専属エイジェントが欲しいぜぃ(σ゜Д゜)σ
それと決断力も欲しい。。自分には思い切りが足りないと、つくづく思う


こーゆーばたばたしてるときって、なぜかフランクフルト空港が思い浮かぶの。

わたし、飛行機は嫌いなんだけど(離陸・着陸時がだいきらい

なんでか空港ってゆう場所は好きなのよねぇ。成田しかり、フランクフルトしかり。



それで、思考のキャパを超えそうになると、空港に行きたくなっちゃう。

今もそんな感じ前もばたばたしてたときそうなったなぁ。


なぜ(・。・;



別にチケット予約してるわけでもないのにね。

日本に飛びたいとか、そーゆーんでもなく(←たぶん)

空港ってゆう場所に居たくなるのよねぇ。

変な自分~。


ま、現実逃避はこれくらいにして、宿題、宿題
ここ2日、すごく寒いです
ニュースでも寒波だよーって言ってます
東の方(ドレスデンのあたりとか)ベルリンの方もやばいみたい。
マイナス15度とか、そんぐらいらしい。。おーおそろしい(>o<)

ボンは幸い、ライン川のおかげでそれほどでもない
それでも最低気温はマイナス7とか8度。
やっぱり晴れると気温が下がります。でも気持ちいいよー


この寒さでわたしにもちょっとした変化が('o')??

普段はあまり油っぽいものとか食べたいと思わないんだけど、

ここ2日、無性にカロリーが欲しくなってます(σ゜Д゜)σ

バター系とか、こってり系とか、とにかくカロリーとりたくってさ。

だから今日はバターをたっぷり使っちゃってクリームシチュー(´∀`)

…でもやっぱ自分で作るとそのバターの量にゲンナリ_| ̄|●

でもでも、高カロリーなものをとったおかげで満たされた(´∀`)
はじめて作ったのに美味しくできたのも大満足


わたしが太ってしまわないために早く暖かくなりますように(σ゜Д゜)σ
待ちに待ってたものが来たー


晴れたー\(^o^)/


もう雲はいやだぁ…ってげんなりしてたの。

やっと晴れたー\(^o^)/

もうそれだけで本当元気になる

予定してた勉強が終わらなくても、家事がちょっとたまっても、

そんなことは関係ないのです、太陽さえあれば\(^o^)/





お散歩した。大通りはイヤだったから、裏のライン川へ(*^_^*)

晴れる日はものすっごく寒くなるの。鼻がこおりそうだった

でもちょー気持ちよかった\(^o^)/


明日も晴れますように

陽の光って大事だ(゜_゜)(。_。)
今日は同じ大学から派遣されてる子と一緒に、まったり映画鑑賞。
ちょっと前にはやってた邦画。

それを見て感じたことは、「感動の一作」って、どゆこと?ってこと。

今日見た映画もすごくいい作品興行収入とかもすごかった気がするし

「感動の一作」って言われるような小説とか映画って、

その作品自体が「感動的なもの」ってゆう意味じゃないと思った。


感動の作品かどうかは、

読む人・見る人が今までしてきた経験だったり、感じてきた気持ちだったり、

そーゆーもので決まってくるんだって思った('o')


今日の作品も、「感動の大作!」風に言われてた作品だったけど、
私には残念ながらそのような経験がなかったり、
そーゆー気持ちになったりしたことがなかったから、
いまいち共感度数が低かったのでした。

それで感じたのが、感動の基準は作品自身じゃなくて、受け取る側にあるんだなってこと。

だから前評判がいっくら高い作品でも、自分からかけはなれすぎた
世界観や人生観や恋愛感を扱ってるものは、
その人にとっては感動を与えるものではないんだと思う。

それは、その作品が粗悪なものであったり、質の低いものだったりするわけじゃなくて、
(まぁそーゆー場合もあると思うけど)
受け取る側の経験値によって左右されるんだろうなぁって。

逆に言ったら、評判の良くない作品を見ても、感動する人は感動するんだよね。


小説や映画に限ったことじゃないけど、だいたい、物事の価値って
それ自体じゃなくて、うちらにあるよねぇ。


今日もすっごく当たり前のことを改めて実感しましたとさ
国籍が違っても、おともだち。

頻繁に連絡とらなくても、おともだち。

そんな当たり前のことを思った日

自分にも相手にも正直にいることは本当に大事。
友達に対しても家族に対しても、恋人に対しても。

とてもいい友人を持ったなぁ。

私も彼女のような、そんな温かみのある人になりたい

平凡な日常の中にもこーゆー素敵なことがあるんだよね(*^_^*)

なんかいい気分
今日もいろーーーーーーんなことが頭と心をめぐってた
思考回路的にはすごく一生懸命だと思うんだけど
周りから見たらただボケっとしてるように見えるんだろうなぁ

私、内側活動してますよー。



本日の一品。
20060120083722.jpg

ナスの味噌炒め丼・目玉焼きと仲良し
&白菜と大根のスープ?お味噌汁ではないけどお吸い物ってわけでもない、不思議な味付けの、でも和風な感じの汁物。
長いな、メニューの名前(笑)
お味噌が無くて急遽味付け変更した



…そろそろお料理ブログに変更かしら(´∀`)
一応留学ブログってことになってるよ!…らしいよ!
このところ、ものすごい短いサイクルでいろんなことが頭の中・心の中をめぐってる

そのつど書きとめておかないと自分でも忘れていきそうなほど、たくさんのこと。

でも、なんだかどれもすごく大切なことばかりな気がして、このグルグルを忘れたくないなぁ。


何か悩んでるとか、落ち込んでるとか、そーゆうんじゃなくて、いろいろ考えると、
自分はまだまだ未熟だなぁと、客観的に思う今日この頃








今日は友達二人(日本人1人・韓国人1人)を招いて我が家で夕飯会
メニューは、親子丼・スープ・フルーツのデザート
喜んでくれて良かったぁ(σ^∀^)σ
みんな食べ過ぎて食後2時間くらい動けなかった
20060120083500.jpg


くつろぎすぎですよー(笑)
お家でぬぼー

いや、ただ怠けん坊してたわけではなく、
昨日の体力回復メニューでは少々力不足だったのか
完全復活できずにお家でおとなしくしてました☆
授業休んじゃった(._.)

あとちょっとなんだけどなぁ…
きっと明日には。。

そんなわけで今日はお腹に優しいものをテーマに、
鶏と白菜のたまご雑炊を食べました↓
20060118062034.jpg


早く元気になぁ~れ

なんか最近お料理ブログになりつつあるね
こないだの日記で「今年は健康に過ごす」って書いたばっかなのに
また風邪ひいてましたー金曜のオペラの会場でもらっちゃったみたい('o')
週末はず~~っと寝てた☆んで、だいぶ良くなった!…と思う
完全復活めざすぞー!!ってことで栄養あるもの食べようと思って、食べたのがこちら↓

20060117035310.jpg


すごい量だね(笑)でもこれ、どのメニューも作った量の半分となっておりますははは
フライパンにはまだ野菜炒めがこれと同じ量ありますよー。

私の大好きな白いご飯と素敵なハーモニーを奏でたのは…
①左上にございますのが、野菜炒め。
②左下にございますのが、トマトとひき肉の中華スープ
③右上にございますのが、デザートのフルーツのヨーグルトあえ。

食ったー(σ゜Д゜)σ

まずは①から。
日本にいるときから通算して、たぶん今までで一番作った回数が多いメニュー。
今日はスーパーにもやしがあったから(いつもは市場で買ってる)、
それを見た瞬間、今日のおかず第一号が決まった(´∀`)

次に②!
これは私の大好きな「はなまるマーケット」のHPで見つけたメニュー
ちょー簡単に作れたー('o')はじめて作ったんだけど、なかなかのお味お気に入りメニューに追加ね(o^-')b

で、最後は③のデザート
これはクリスマスのときにホストパパが作ってくれたやつを真似してみた
風邪にはやっぱビタミンでしょってことで、かなりフルーツを入れまくった
果物の甘みでお砂糖を入れなくても充分甘くて美味しい(´∀`)健康的だね

以下、今日これらのメニューから摂取した野菜&果物たち↓

①より。
もやし100グラム、キャベツ2枚、マッシュルーム(本当は日本のキノコがいいの(>_<))3つ、にんじん半本。

②より。
豚のひき肉50グラム、トマト1個、レタス3枚、卵1個。

③より。
オレンジ半分、バナナ1本、洋ナシ1個、りんご1個、キウイ1個、ヨーグルト(小)1カップ。

…食べすぎだね

でもこれで完全復活するぞー!おー

前々から書こうと思ってた、点字ブロックについて

ボンに来てスグの頃に気づいたんだけど、ドイツには

点字ブロックがありません。

目の不自由な方のために、歩道とか駅のホームに敷設されてる誘導用のブロック、日本では当たり前のものだけど、こっちでは見たことないんです。

ある日バスに乗ってたら、そのバスから二人の視覚障害者の方が降りていったの。降りた途端に、どっちに行っていいのか分からなくなったみたいで、周りの人が「○○はあっちよ~!!」って大きい声で教えてる光景を見て、あれ、なんか違うぞって。初めは何が違うか気づかなかったんだけど、歩道を見てハッとしたの。

点字ブロックがない。

日本では、目が見えない人は点字ブロックに誘導されて、ビックリするくらいスムーズに歩いてる姿を見慣れてたから、こっちでふらふらしながら歩いてる姿を見て、なんとも言えない不思議な感覚になったの。

それで、点字ブロックのことが気になって調べてみたら、点字ブロックは日本で発明されたものだった(気になった人は「点字ブロック」って入力するとヒットします。)


それで、日本とドイツの違いを考えてみた。

ドイツでは、点字ブロックが無い代わりに、助けてくれる人がいる。
それは、知り合いの人とか介助者とかではなく、道端のおばちゃんだったり若者だったり。

日本では、人の代わりに点字ブロックはある。助ける人がいなくても歩くだけならきちんと歩ける。もちろん点字ブロックの上に自転車が止められてたりした場合にはお手伝いが必要だけど。

ドイツでは普通にそーゆー手助けをする人が日本より多い気がする。

どっちがいいとかそーゆーことを言いたいわけじゃない、とゆうか、どっちとも言えないと思う。

例えばドイツでは、たまたま道に人がいなかったら?大通りに面した点字ブロックの無い歩道を、一人で歩くことは本当に危険だと思う。

例えば日本では、点字ブロックのない歩道を歩いてる視覚障害者の方がいたら?さっと助けることが出来る人はどれくらいいるんだろう。

どっちが欠けてもダメなんだろうなって思いました。

ドイツをはじめ、ヨーロッパの国々では点字ブロックがないのが一般的みたいです。理由は、石畳が多いから=もとの道がデコボコしてるから、点字ブロックを敷設してもあまり効果がないと考えられているかららしい。だけど、全部の道が石畳ってわけではないし、大通りに面してる歩道もたくさんあるんだから、検討の余地はあるんじゃないかなぁって。

かなり大雑把な書き方をしちゃったから、不適切な言い方があったらごめんなさい。

こっちに来て思ったのは、日本の社会って、良くも悪くも人と触れ合わずに済む社会作りがされてるなぁって思った。便利だよね。それに慣れてた私にとっては、こっちのシステムが煩わしく感じるときもあるけど、でもなんとなく人間らしくて好きだなって思うときもある。…すっごく不便なこともあるけど(-_-;)

どっちにも長所と短所があるんだよね。良し悪しではなく、それが現実だなって。

今日はちょっと真面目に書いてみましたφ(..)
今日は私の料理のお話

大学生になって一人暮らしを始めてから、けっこー料理します。
ドイツに来てからもけっこーしてます料理好きだけどあんま上手じゃない


今日も作りながら、改めて認識した私の料理の特徴。

①和食が多い

やっぱ米が美味しく食べられるのは最高だね(´∀`)
洋食は作りながら油の量とかにビックリして怖気づく。
この世に醤油があって良かった。


②素材の味が生きてる

…って言うと響きがいいんだけど、要は、あんま凝った味付けができないってこと
かなりごーかい。料理酒とか入れすぎることよくある。まぁアルコール飛ぶからいいやって。


③常に4人家族分くらいの量になる

これが一番の問題
大学1年のときからずっとそうなんだけど、一人分って作れないのー(*_*)
野菜は新鮮なうちに使ったほうがいいよね、って思うとパック1つ全部使ったり。
野菜炒めとかものすごい量ですフライパンにおさまってる量の方が少ないときもある(笑)
炒めたらカサが減るから大丈夫~とかいって意気揚々と作っていつも…(・。・;って感じ
1パック全部はやっぱダメなんだねぇ。


もっとレパートリー増やしたーい。日々特訓だわ


なんとも所帯染みたことを思った冬のドイツの昼下がりでした
今日は新年初☆活発な活動日だったかも
よってちょっとお疲れ気味なのでサクっと簡単に

■今年も順調タンデム
相変わらずべレナと話すのは楽しかった(*^o^*)
楽しく話せるかどーかって、どこの国の人か、どの言葉を使うかじゃなくて
その人がどーゆーキャラクターで、そんな考えをしてるか、そーゆー部分が大きいなって
当たり前のことを実感した('o')
べレナとはほとんどドイツ語だけど、かなり楽しく話したいことをほぼ100%話せて嬉しい。
それは自分のドイツ語がいいとかそんなんじゃなくて、やっぱ内面的な部分があうからだね。
やっぱ人間well-balancedがいいねって。

■ホストとオペラ
今日のはこないだのよりストーリーが分かりやすくて結構理解できた(σ^∀^)σ
舞台装置がすごくてかんどーした(゜o゜)
なんか床から花はえてきちゃったよ
どーなってんだ、ありゃいいもん拝めた
ホストママが風邪ひいて来れなかったのが心配パパも喉痛そうだった
会場にも咳してる人いっぱいだったから気をつけなきゃ。

■鍋ぱーちー。すげーロシア人発見。
日本人留学生が、日本に思いをはせてキムチ鍋パーチーをしてたみたい。
オペラ見た後ちょっと顔だけ出しに行った。雑炊おいしかったー
そこにすげーロシア人が来てた。たぶんちょー頭いい。
世の中にはいろんな人がいるんだなぁって改めて実感。
価値って無限大。何をどれだけ重要視するかって全てその人次第。
その一つひとつが全部正解。自分の価値観を持ちながらお互いを認め合うのが大事なのね。
全部あたりまえのことばっかりだけど、なんか自分の心に、感覚としてスッと入ってきたので。
いろんな人と話すのは興味深い。影響をうけることもある。
でもあなたはあなた、私は私、で大丈夫なんだね。
自分は自分らしくいこうと思う今日この頃。


今日は楽しかった~疲れた~って感じ(*^_^*)
昨晩から今日にかけて12時間寝たー。すげー自分
寝始めた時間がすごかた。夕方6時前から。朝の6時くらいまで。
朝の6時も夕方6時も外は暗いから何が何だかよく分からなかった
でもすんごく良く眠れて良かったのだ(σ^∀^)σ

昨日からまた再開した語学の授業、気分よく受けれたー(´∀`)

やっぱ充分な睡眠は大事だ(゜゜)(。。)
ポケっとしてたら2006年ももう10日が過ぎましたね、
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします\(^o^)/

今日はとってもとっても嬉しいことがありました(>o<)
いつものように授業から帰ってきて郵便ポストを見ると、
見慣れない封筒がありました…

友達からのメッセージカード(>_<)

封筒には手紙を実際に出してくれた子の名前しか書かれてなかったのに、
開けたらびっくり(゜o゜)同期の子がいっぱいメッセージ書いてくれてた…
元気百倍のアンパンマンより元気になりました(σ^∀^)σ
この場を借りて、みんなにありがとう(>_<)
いい友達を持ったなぁ。今年もがばるぞ\(^o^)/ホントにありがとー!


2006年☆初更新ってことで今年の目標みたいなものでも書いてみますか

健康にすごす…去年は体調崩しまくりだったからね寝る食べる動く

ことばを大切にする…ドイツ語に限らず、日本語も「ことば」って大切だと思う

正直でいる…家族、友達、彼氏、自分自身に正直でいようって思います!

こんな感じかな☆なんか具体的じゃないけど

そんなわけで、今年も私らしく、なんとかなるなるってノリでいこうと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。