ブンダバー日記

ドイツから帰国☆楽しかった~。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日2度目の投稿☆

今日の夕飯はご近所のけーちゃんと一緒に
この子、本当に料理うまくって、マジで尊敬しますm(__)m
いっぱいワザをぬすみとろうと頑張ってます
今日も和風オムライスにパスタの冷製サラダ、お味噌汁という豪華なメニューを
買い物に行かずに作り上げました私の先生です☆


で、作りながら、おバカな二人はおバカなトークで盛り上がってました

お料理教室開けるよー!ってゆうとこまでは普通だったんだけど、そこからが暴走系

けーちゃんの料理は節約されてるのにすごく豪華なの。だから、30代のOLあたりを狙った、
料理も勉強できて=女度アップ?、節約も出来る=お金がたまるお料理教室にしようと。

スカートコース。→節約でういたお金で買えるよ

ブランド品コース。→節約でういたお金で買えるよ

気になる彼に告白コース。→心をつかむ前に胃をつかむよ

みたいなね。ブランド品コースはなかなかすごいことになりそうだった(笑)

告白コースは、最低でも2週間前から受講することにしましょうとかね。
うまくいった場合はお食事券プレゼントしようとか

妄想の世界でかなり具体的に検討してました


食後も妄想の世界は止まらず。暴走してました



美味しいご飯があるとお家に帰りたくなるよねーってとこから始まって。
けーちゃんのママ、ものすんごく料理うまいんだって。
けーちゃんもちょーうまいのに、それをはるかに超えるらしい。
だから、けーちゃんも小さい頃から、「お家に帰ったらご飯」を胸に、生きてたって☆
どんなに嫌なことがあってもご飯食べると全部忘れちゃうくらい美味しいらしい。すごい。


けーちゃん「やっぱさー、ご飯美味しかったらお家帰りたくなるよねー。

        男もさ、絶対そうだと思うんだよねー。やっぱつかむのは胃だよねー」

という一言から、私たちの暴走劇は幕をあけましたね。



私「たしかにー。胃つかんだら浮気なんてしないで絶対帰ってくるねー。」

けーちゃん「でも浮気相手がちょー料理上手だったら怖くない!?」

私「あ゛!ほんとだ。こえーどーしよーねー

けーちゃん「え、マジやばいよね、これ。浮気相手が栗原はるみだったらどうする!?」

私「それマジきついね(゜o゜)」

けーちゃん「コーディネートも出来て料理もうまくてお部屋もキレイなんだよ

私「えー、どーしよー…。。どーやったら旦那さん帰ってくるかなぁ。。」

けーちゃん「えー、なんだろう


えー、なんだろうなんだろう。。。考えまくる二人(←バカ)
えー、かなりきっついねー。どうしよー。(←焦る二人。バカ。)



私「あ!分かった!とびっきりの寝具だ。」

けーちゃん「あの波打った枕ね!そうだそうだ、それと羽毛布団。」

私「お風呂も24時間可能にしてー、」

けーちゃん「ベッドメイキングつき☆」


…二人「これじゃホテルか。。」(笑)


解決策を模索し続ける二人どーやったら帰ってくるか。。


そして、けーちゃんが見つけた結論。


わかった!栗原はるみんちの近くに住まないことだ!



かなりの妄想をかなりの勢いで真剣に考えた末の結論がこれでした。マジうけました。



よし、絶対栗原はるみの近くには住まないぞ(笑)



…そもそも話全体がありえないけどね


てゆーか私栗原はるみさん好きです料理上手い人本当尊敬する


今日も新しいレシピ覚えたし、もっと頑張るぞーメラメラ



春休みは留学日記ではなくお料理日記になっちゃうかしら。ま、いっか
スポンサーサイト
ボスニア・ヘルツェゴビナ戦にむけて最終調整をする選手


写真。ボンにて。





あー。昨日までボンにいたんだー。しらなかたー。

見たかったなー。イタリア行っててすれ違ったー。。

今日の試合観にいこうか迷って結局観にいかなかったのだー。

5月30日のレバークーゼンでの試合見れるかな。
でもドイツ戦だからなぁ。きついかしら。会場は近いんだよなぁ。

よし、頑張ってみよう(゜_゜)(。_。)

=======================================

時の流れって不思議なもので。

24時間。365日。持ってるものは同じ。使い道は数知れず。

どう使おう。何に使おう。自分と相談中。


自由は不自由なのかしら。

=======================================

【目次】
自分用のメモだよーん。

・学問
・知識と思考方法
・ハードル
ただいまー\(^o^)/

行ってきました、イタリア


今回も忘れないうちに旅の思ひ出を書いちゃいましょ☆

長くなりそうな予感なので、お疲れの方はまた後日


そもそもの始まりは一ヶ月ほど前。トリノオリンピックの番組が増え始めた頃。

チケットとかまだあるのかな~なんてゆう軽~い気持ちから始まったの、この旅行。

どーしてもフィギュアが見たくてね。チケット欲しくてね。本当に本当に見たくてね。探したの。

ほいで。。



女子フリー&エキシビジョン!



…の公式練習の観覧チケット(笑)ゲット。


ってわけで、トリノ行くならついでに他の街も見てきちゃおっかってゆう、ゆるいノリで計画も進め、行ってきました。





初日:22日 ミラノ

この日が一番疲れてました。飛行機がすごい早い時間だったから、4時前に起きて最寄の空港へ。

ミラノに到着してもみんな疲れが抜けずにかなりヤバかった
とにもかくにもMalpensa Expressでミラノの中心へ☆

軽く腹ごしらえをして、さっそくウロウロ

ドゥオモ・美術館・お城へ。
20060228050034.jpg


これ、ミラノのドゥオモ。色使いがすごく綺麗。ドイツでは見たことない感じで感動


美術館では、あまりの眠さに3人そろって、思わずこっくりこっくりしてしまった
ひどいお客だね。。反省。

その後は適当に歩いてお城にもうこの頃には早くもエネルギー切れ

とゆーわけで、次の日も早いし、初日は早々にご飯を食べ、ユースホステルへ。
やはりユースは苦手と再認識。。



2日目:23日 

いざトリノへ。今回のメイン。

この日も4時起きで。トリノに着くだけでもかなり大変だった。
トリノに着いてからも結構大変だった。でもコミュニケーションって出来るのね。

変に英語を使うより、「伝える熱意」の方が便利な言語でした。

イタリア語と日本語で分かり合う。

やってしまったよ、コントのような会話を(笑)。友達にかなり笑われた。

でもその滑稽な会話のおかげで無事、会場に着きました。

練習開始時間の9時を少し回ったくらい。
20060228051407.jpg


すでに練習が始まってた。地元イタリアのお客さんが多いね。
まだ始まったばっかで空席もあるけど。テレビで見たのと一緒だ
20060228051724.jpg



私、作っていったんですの、日の丸。家にあったA4の紙を4枚くっつけて。


作っていって良かった(´∀`)


なぜって?

第3グループ。安藤美姫選手。日の丸を見る。

手を振った

すんげー興奮したね。あの、よくある、コンサートで、「絶対私にふったよー!」ってやつあるじゃん?
いやいや、違いますよ(笑)ってやつ。あーゆーんじゃなくてね。

がっつりこっちみて、手作りの貧しそうな日の丸を見て、振ったのです(´∀`)

あぁ。ミーハーでよかったぁ。喜んじゃった。

滑り自体は、まぁまぁって感じだったかなぁ。


ほいで、最後のグループ、スルツカヤも荒川も、村主も、SP1位だったアメリカの選手もいる。


また貧しい日の丸を見て、村主選手が微笑む。うっひょ~い
荒川選手も気づいてくれたみたい。でも会場にはもっとすごい荒川選手ファンがいた。
ひげもじゃの関西弁しゃべるイタリア人。
テレビも雑誌もいっぱい取材受けてたよ。もしかしたら日本でテレビでたかな?
その人と喋りながら見てたんだけどね、本当強烈。
日の丸背負って、「荒川静香」ってゆう垂れ幕持って。会場でちょー目立ってた。


荒川選手。

綺麗すぎ!

練習でも、なんか本当に違ってたなぁ。会場の観客も、他の選手の練習のときも、荒川を見ちゃって、その演技に拍手するくらい。一人だけ雰囲気が違ったのは、ひいき目をなしにしても分かったよー。

テレビで見るより、かなり筋肉質で、細くて、ウエストとかすんごい細かったー。
顔も綺麗だったし手足が長かった。


同じグループのスグリ選手。正直なところ、荒川選手に目を奪われて、
あまり良く見てなかったんですけど(失礼・笑)、すっっっごい細かった!!!
折れそう。あの体でジャンプとか出来ちゃうのすごいなぁって思ったねぇ。


その後はスルツカヤ。ほとんど練習では、がっつり確認みたいのはしてなかったねー。それがちょっと不気味でもあったけど。本番どんな演技するんだろうって。でも風格があったかな。

でもやっぱり誰の練習時間でも一番拍手浴びてたのは荒川選手だったかなぁ。

日本人としてちょっと、かなり、すごく嬉しかった!



この公開練習のチケットかなりお買い得で、20ユーロでエキシビジョンの練習まで見れちゃうの。


ペアのジャンプはものすごい迫力ちょー高いの!
面白いくらい息があってるしね。見ごたえがありました

その後は、お待ちかねの男子エキシビジョンの練習。


来ました、

プルシェンコ

会場に現れただけで大歓声。練習も彼が滑り出すと他の選手はちょっと休憩しちゃうくらい。
地元イタリアの選手よりも、断然注目されてたよー。滑りも本当に上手かったし



そんなこんなで、9時から15時まで、ちょこちょこ入る10分間の氷の整備の時間意外は、
たっぷり6時間、がっつりと見させていただきました。本当すごかった。行って良かった。チケット買えて良かった。

もともと素人にしてはフィギュア好きだったから、ちょー大満足。
この練習観覧チケット、座席指定は無いから、早い者勝ちだったの。
1列目で見れたから、選手とかなり近いの。体のライン、表情まで細かく見えたよ。
しかもフェンスがガラス張りだから全然邪魔じゃないし


そして帰り道。嬉しいサプライズが。
あのプルシェンコが、普通の人にまぎれて会場から歩いて出てきた。
あまりに普通すぎるなもんで、お客さんもほとんど気づいてなかったの。
ところが同行の韓国のゴウンちゃん、見つけましたよ、まぎれてるプルシェンコ
おかげで50センチくらいの距離でプルシェンコ見れたお茶目だったよー(´∀`)!!


いやはや、勢いにまかせて書きなぐってしまった
ここまで読んでくれた人、どれくらいいるだろ(笑)
目を休めて、まだパワーがあったら、引き続きどうぞ↓



そんなこんなで、後ろ髪引かれる思いで、会場を後にしましたの。。
本番も見れたら、なんと素晴らしかっただろうね(>_<)!!

ミラノのユースホステルに帰って、テレビで観戦したよー。
もう金メダルの瞬間とか喜びすぎて、他の宿泊客から
「友達なのか!?」とか聞かれる始末でしたとさ(笑)

テレビと実物は本当に違ったよー。

私のイタリア旅行、ここで終わってもいいってくらい、満足な1日でした(σ^∀^)σ


3日目:24日 ベネチア

あいにくの雨ー
水の街に雨。さぶっ。でもキレイ

20060228055055.jpg


晴れてたらもっとキレイなんだろうなぁ(>_<)って思うとちょっと残念(._.)


道がちょー入り組んでて、迷路みたいだった
適当旅行者3人組の私たちはウキウキしちゃって、どんどん迷路に
一時は地元の人しかいないようなとこまで行って迷い込んだけど、
そこでも得意のイタリア語と日本語の会話で意志疎通をはかりなんとか

サン・マルコ寺院、中も外もすんごい美しかったです

この日食べたパスタ、本当に美味かった
オリーブオイルとにんにくとバジルのシンプルなもの。
シンプルなメニューほど差が出るってことが分かった
よく言われるんだけど、ドイツのパスタはかなり茹ですぎです。柔らかいの。
変にレストラン行くんだったら、自分で作ったほうが美味しいこともあったり。
だけど、この日食べた味はなかなか自分では出せないな~って味!

この日からはホテルで快適、快適


4日目:25日 フィレツェへ

今日も電車で移動少しずつ慣れてきた感じ☆

この日は活動し始めたのがいつもよりちょっと遅かったから、ゆるい計画。

まずはウフィツィ美術館へ。ボッティチェリの「ビーナスの誕生」。
個人的にかなり気に入ってしまいました。すごくやわらかい。
自分の持ってる言葉では上手く伝えられないので、ぜひ実際に見てみてください

その後は、いざドゥオモへ!
20060228060907.jpg


思ってたより、断然大きいそして石の色がすごく美しい。



ジェラートを食べて夕食へ。ジェラート、デカっ!ウマっ!

この日はみんなでちょっと豪華にディナーを
うちらのレストランを決めるポイントは、なるべく観光ナイズされてないところ。
「日本語メニューあります」って書いてあるところは、意図的に避けてました。
今回も作戦成功。少し目立たない通りの、お客さんがそれなりに入っているところ。
安い、美味しい、サービスがいい。3人でワイン1本飲みました
他の二人はお酒が弱かったから、主に私が消費役(笑)
チーズとの組み合わせ、おいしかったぁ(´∀`)☆



実質最終日:26日 フィレンツェ

日曜日だったから、見たかったところはお休みのところが多くて残念

空いてたPalazzo Medici Riccardiへ。
世界史で勉強した、お金持ちのお家、メディチ家の住まいだったところ。
う~ん、すごい金持ちだったんだねぇ。でもあんまり面白くなくて撤退。

その後、ボボリ庭園へここは良かった

20060228061812.jpg


ドゥオモが見えるー☆☆かなり歩いたけど良かったー
フィレンツェの街を一望できて、すごく気持ち良かった

日曜日だったから、ドゥオモに登れなかったのが心残りだけど、
まぁ「恋人たちのドゥオモ」だしね、女の子3人だったしね(笑)



そして、再びミラノに戻りました。
翌日またちょっと飛行機が早いため

ここからがまたすごく大変だった~いろんな人に助けられたぁ。
地図が無くてさ。女の格好イイ車掌さんに救われたわぁ。
ファンタスティッシュ(´∀`)が素敵な車掌さん、ありがとう。
お店からタクシーを呼んでくれたおじちゃん、ありがとう。
迎えに来てくれたナゾに紳士なおじいちゃん、ありがとう。


ホテルで旅を振り返りつつ、ぐっすり寝ましたとさ



いろんなハプニングがあったけど、すごくいい旅行でした(*^_^*)

ツアーとかで行ったほうが名所を効率よく回れるのかもしれないけど
(どんな感じでしたか??)欠陥だらけの旅行も良かったかな(笑)

軽い気持ちから思い立ったトリノオリンピックも、ほんの一部だけだけど
見られて、本当に感激ミーハーもいいもんだなぁって思った(笑)


同行の二人がすごくいい子で、楽しくて、爆笑の連続でした
ゴウン、けーちゃん、ありがとう




本当の最終日:今日27日 ボンへ。

あったかかったイタリア、特にフィレンツェ
1時間10分後には再びボンに戻ってきたわけで。

20060228062936.jpg


マイナス3度。積雪。

はい、現実(笑)


ここまで読んでくれた人、本当尊敬するわ、ありがと(笑)
ここから先は、雑記みたいなもんなので興味のある方はどぞ。

=========================
続きを読む
今日はいいことしかなかったー(σ^∀^)σ


スカイプ楽しかった友達とチャット楽しかった

あのとき食べてたのこれだよー食いすぎました
20060222071419.jpg


ズッキーニのパスタ☆

きりんちゃんがコメントに書いてくれたのをヒントに、
たまたまズッキーニがハンパな量残ってたので作ってみた
トマトと相性良さそうだったから、トマトソースで☆
最後に生ハムも残ってたから、乗せてみた
すんげー適当に作ってみたけど、それなりに美味しかったー。
きりんちゃんありがと!


とゆーわけで、明日からイタリア5泊6日、行って来まーす。

晴れますように(>o<)飛行機が揺れませんように(σ゜Д゜)σ

…大きい飛行機じゃないから揺れるんだろうなぁ_| ̄|●
飛行時間は1時間もないだろうけども。。生きた心地がしないのよ(ToT)
まぁ頑張るわ。

また帰ってきたら更新しまーす☆
今日は、朝起きて、ご飯食べて、お部屋片付けて、お買い物して、友達と会って。

特別なことがあったわけでもない、なんでもない1日だった

きっと後になって今日の日記を読み返しても、「あれ?この日何したんだっけ?」

って思う日になるんだと思う。


だけど、なんだか今日はすごく幸せな気分だった気がする。


私の好きな、相田みつをさんの言葉。

「しあわせは いつも じぶんのこころが きめる」
良かった良かった、溶けていったぁ
案外簡単なことだったかもねだけど大事なことだった。
スッキリ爽快晴れやか

=========================

20060219205642.jpg


今日のブランチ日曜日な訳で、お店が開いてないわけで、
今日も残り物りょーり。

手抜きサンドイッチ&サラダ、野菜のクリーム煮、デザートのマスカット

このマスカット、マジうまいの(σ゜Д゜)σ

こっちの食べ物で一番好きかも。ちょーウマい。本当ウマい。

皮薄くて、種もないから、そのまま全部食べるの。ちょー甘い。

もいっかい、ちょーウマいの。


写真の、下に敷いてるランチョンマット、誕生日に友達からもらったもの可愛いでしょ☆

昔、ランチョンマットを、本気で「ランチ用マット」だと思ってて
お昼ご飯のときにしか使っちゃいけないと思ってた。おバカだねー。





お気楽な春休みの昼下がり

少しずつ先のことに向けて準備進めなきゃね☆

英語…やばいよー。忘れすぎな上にドイツ語とまじるー。

語彙もさることながら、文法が the end でございます。

助動詞使うと、どーしてもドイツ語のクセで動詞の原形を文の一番後ろに置いたり、
名詞は必ず大文字で書き始めちゃったり、一人称のI はIchになっちゃうし。。。

がんばらにゃー。

またそろってしまいました。。パッツンです。アイデンティティーです。

今度こそは脱パッツンだ。


今日のスパニッシュオムレツは美味しかったー。残り物万歳。

=============================================
Ich habe alles, was ich brauche... keine Sorge.

schafft's schon

あまりたくさんのことを考えないほうがいいかもね

小さなことでイライラしてたらもったいない




変えることが出来るのなら、そのために時間と労力を費やせばいい。


だけど、


変えることが出来ないのなら、その現実を受け入れる努力をすればいい。


それじゃ納得できないのなら、


新しい方法を考えたり、相談してみたりすればいい。


それでもダメなら。今はそれを考えるのはやめよう。




まだ起きてないことを心配して、今を楽しめないのなら、考えないほうがいいこともある。

大きなスパンで見てみよう。すごくシンプルなことが多かったりする。

何十年の人生の中の、ほんの一部。すごくくだらないことかもしれないし。

だからって雑に過ごすんじゃなくて、だからこそかみ締めながらね。

今のこの時間、忘れちゃったとしても、自分の感覚の中に溶け込んでるはずだから。


前もそう考えたはずなのにちょっと忘れてた。思い出せて、良かった。

前にこのことを考えてたときよりも、良くなってる。



最近物思いにふけることが増えちゃったかなぁま、いいけど。
一日たってもまだ疲れの抜けないおばさんです

さてさて思い出は色あせないうちに、はきだしちゃいましょ


1日目:ハンブルクへ

ドイツ国内の旅行は「旅行」ってゆうより大きな遠足って感じに思えた。

大好きなICEに乗っていざハンブルクへ☆所要時間4時間半。すげー。

まぁ8割方寝てたけどね(笑)同行のゴウンも寝てたからいいけどねー。

電車の中におもしろい女の人がいた。その人のせいで目が覚めた。
後ろのおねーさん。

シャカシャカシャカシャカ


ってずーっと爪をやすりで削って、お手入れしてました。

初めはちょーうっせー睡眠の邪魔しないでよーって思ってたけど

あまりのすごさに面白くなってきて、ゴウンと笑いまくってた。

パコって出すテーブル(新幹線とか飛行機にあるようなやつね)の上が真っ白でした。

お疲れ様でした。


まぁそんなこんなで4時間半後にハンブルク到着\(^o^)/


雰囲気がちがーう(´∀`)☆

海が近いから風がすごくつよーい!お店もいっぱーい!街きれー☆

広場の写真♪
Hamburg.jpg


この日は教会を回りながら軽く散歩して、ある美術館に行ったよ。すごい美術館だったよ。
インパクトでかすぎ。たぶん一生忘れません。
日本のガイドブックには載ってませんでした。韓国のに載ってました。
ここでは詳細は書けません。


2日目:ハンブルクがっつりgeniessen!!

メインの日。天気も良くてきもちー\(^o^)/

一番のお目当ての遊覧船エルベ川をくるりっちょ

すんげー栄えてるの。かつてのハンザ同盟を彷彿とさせる感じ。
もちろんこんな機械はなかったろうけど。勢いがね。雰囲気がね。

Schiff.jpg


船の揺れがものすごーくいいんです、睡眠に(´∀`)
おかげで途中うとうとして、ゴウンに怒られました、すんません(._.)

遊覧船のあとは、海の街ならではの、えびバーガーを食して腹ごしらえ♪

午後はHaus der Arbeit(労働に関する博物館)に行った。

ここでも海を生かした商業都市として栄えてきたことを感じ取る。

でもなぜか最上階の展示は、またしても昨日の美術館のテーマ。なぜ??

そーか、そーゆーことか、と一応ゴウンとは納得してみたけども。



その後は、ふらふらとBlankeneseってゆう電車でちょっと行ったとこに☆


来てよかった(´∀`)

写真に写すと美しさが半減してたので残念ながらアップできないけど、

本当キレイだったー

うちらの旅行はかなり気ままなもんで、ほとんどノープラン。
地図ではなく、気分と信号(笑)にしたがって進んだ感じ。
インスピレーションは大事ですね。フラッと入ったレストランも素敵だったし

また行きたいと思わせてくれる場所になったなぁ。


3日目:ハンブルクからブレーメンへ

電車まで時間があったので、中央駅の近くにある美術館へ。(Kunsthalle)

作品の詳細はさておき、(あ、ムンクの作品みましたー。)興味深かったことを。

地元のちびっ子が、授業の一環でクラスみんなで見に来てました。
社会科見学と図工の授業が合わさった感じかな。

ただ見るだけかと思ったら、ある一角で、急にみんな床に寝転がりながら、
絵を描き始めました。20人の子ども達に5人の先生。
美術館見学で、絵を描く。んー、なかなかやるねー。

あと、この美術館では簡易イスを貸し出してました。
美術館って見て回るとずっと立ちっぱなしで意外と疲れるんですよねー。
いいシステムだなーと思った。


そんなこんなでBremenへこの頃から雨がー

電車で約1時間半。無事ブレーメンに。やっぱりこっちも雨ふってるー。。

まぁ時間も限られてることだし、気合入れてやってこってことで。


てゆーか、ブレーメンいいなぁ☆

街の雰囲気がたまらなく好きです。大きすぎず小さすぎず。必要なものは全部あるし。

こんなところに住めたら幸せだなぁって思ったよ。

天気がよければもっと素敵なんだろうけど、、
20060218025834.jpg



ブレーメンといえば、やっぱブレーメンの音楽隊♪
ガイドブックにも書いてあったけど、本当にさりげなかった('o')
20060218025816.jpg


小さい街だから見所はすぐ回れたので、カフェが素敵といわれてる地区へ

迷路みたいな石畳の子道が気に入った

一通り迷路で迷った後、カフェに☆おばちゃんばっかだった(笑)
でもケーキは、そりゃもう、(´∀`)

夕飯が食べられなくなるくらい、しっかりと頂きました


*そろそろ疲れがずっしりとたまってきた感じですね~*


4日目:最終日!

同行ゴウンの若さに脱帽ですm(__)m…と言っても1つしか変わらないのだけども。。
キムチパワーか。そうだ、そうに違いない。

市庁舎のガイドツアーにTourist Informationでチケット買わなきゃならないって知らなくて、
1時間あとのやつに参加したけど、なかなか良かった
ガイドはドイツ語しかなくて、ガイドのおばちゃんが使う言葉も
普段の言葉とはちょっと違うから、聞き取るの大変だったけど。。
でもここでも港町として栄えてきたことを感じたね。海からは50kmも離れてるけど。

最後は、名物Glockenspielを聞きに、Böttcherstr.へ☆

鐘の音とくるくる出てくる偉人の絵が素敵だったー。



3泊4日の北ドイツ、雨はやだったけど、でも楽しい旅行でしたー
いつも地図を読んでくれたゴウンに感謝m(__)m☆
続きを読む
13日(月曜)から今日16日まで、
Hamburg(ハンブルク)とBremen(ブレーメン)に行ってきた


良かったー(´∀`)綺麗だったー。

雨はやだったー。

でもいいリフレッシュ☆



しかーし…もう若くないねぇ、すっかり疲れてしまったよ(._.)

とゆーわけで旅日記は明日書くことにします



3泊4日は、当たり前だけどずっとドイツ料理だったから、お米食べたい症候群が発症して、
帰ってきてから食べ過ぎた。。2日間用で炊いたつもりの2合のお米、
なぜかもう半分なくなってるよ?うふ



まぁそんなこんなで、気に入った言葉。

Was du geniesst von Tag zu Tag, das ist dein Reichtum.

Karte.jpg


今日ブレーメンの本屋さんで一目惚れして買ったカードの言葉。

「日々享受しているもの(楽しんでいること)、それがあなたの豊かさ」
充電の調子がおかしい~。ずっと「残りり3%充電中」とかなってる(._.)
パーセンテージはPCの機嫌によって0~8%くらいを表示してますね。はぁ~。

とゆーわけで、1日半くらい充分にPCを使うことが出来なかったよー。
早く直りますように。。。どなたか類似の症状になったことがあったら
教えてくださいm(__)m。ノートパソコンだよ。日立のPriusだよ。


そんなこんなで今日から3泊4日でドイツの北の方を旅行してきます(σ^∀^)σ
帰ってきたらまた更新しまーす☆…その間に変なことにならないでね、PCちゃん。。。



あ、そうそうサークルの追いコンがあったみたいね!
ちょー見たかったー(>o<)我がサークルの追いコンは
「行きたい」と表現するより「見たい」「聞きたい」と表現するほうが
しっくりくる気がするのは私だけでしょうか(笑)??



日本の郵便・配達事情バンザーイ\(^o^)/
ちょっと前の日記にもほんのちらっとだけ書いた気がすること。

タイトルをつけるとすれば、性格と能力と適性。


今日の投稿は、自分が考えたことを忘れないように書いてくと思うからぐちゃぐちゃだと思います。
続きを読む
始まりましたね、オリンピック

今こっちのスポーツチャンネル・Euro Sportで開会式の中継してます


なんか火を使った感じだねぇ花火かな☆かっこいー。


こっちでもスポーツチャンネルを中心に、このところオリンピック系の番組増えてたなぁ。


Euro SportのHPで番組表確認したら、
やっぱオリンピック期間中はかなり気合入れて放送するっぽい

おっ('o')日本選手入場だ☆ミキティはうつらなかったよー。

日本選手がんばれ(σ^∀^)σ!!


たのしみ~(*^o^*)
今日のは完全な愚痴になると思うので、お疲れの方は後日お読みください(´∀`)

続きを読む
今日は朝から夜までわいわいがやがや

■お疲れさま会
朝は国際センターで、お疲れさま会~ブランチを食べながら~的な会があったー
パン、チーズ、果物。典型的なドイツの食事って感じ☆

■誕生日会&ばいばいパーティー
その後は、こっちで仲良くなった近しい友人を招いて、私の誕生日会兼ばいばいパーティーその中の一人が今学期で帰っちゃうからね。まぁパーティーというよりは、みんなで好き勝手しゃべるって感じだけどねでもご飯作ってもらったり、プレゼントもらったり、私の知らないところでこっそり書いてくれてた皆からのメッセージカードもらったり(*^_^*)☆嬉しいねー

■うふふのふ
夜は、仲良しのお友達、ゴウンのお家へ☆このブログにも、しばしば登場する韓国の女の子です。彼女と一緒に春休みの計画を立ててた(σ^∀^)σいい感じいい感じ
夕飯は彼女作の「とんかつ」。韓国語でも「とんかつ」。うまかったー(´∀`)



今日はおばちゃんにはこたえる活動内容でしたね。疲れて日記はちょっと適当気味。



余談ですが。。

がんばりました、移動(σ゜Д゜)σ

こうしてやせられるのですね、人間は。

バスの本数少ない。→夜はもっとない。→待つなら歩いたほうが暖かい。→歩いて帰ろう。

30分テクテク

まぁ今日はカロリーとりすぎたからこれくらいでちょうどいっか。


やせたい方、交通の便がちょっと不便なところに住んでみましょう。

…とは言うものの、ボンはそんな悪くないけどね。夜以外は
今日はドイツ語の試験~。
あんまりしっかり勉強できなかったけども(._.)
でも、そんなにヤバくはなかったはずです。

このドイツ語の授業、先生のキャラのおかげでそれなりに楽しかったけど、
本当に文法が多くて、会話練習が少ないってゆう、私には拷問のような授業でした。。
しゃべりたーい。文法つまんなーい。いや大事なのは分かるけどさ。
もっと会話の練習をしたかったなぁ。その点では9月のEinführungskursのが良かったかなぁ。
ま、でもイヤでイヤで逃げ回ってきた文法事項に、否が応でも立ち向かわなきゃならなかったのは
まぁそれなりに意味はあったかなぁとも思います。

後期は早起きから開放される~(´∀`)☆☆
時差があると、日本時間でもドイツ時間でもお祝いしてもらえてなんか得した気分


朝から素敵なこといっぱいあった(*^_^*)

Deutsche Postやれば出来るじゃん!ミラクル
ピッタリに届くなんてすごいねー☆☆ありがとう

家族からも、わたしの母親らしい&姉らしいお祝い電話を

日本の友達からもメールやメッセージもらったよ、みんなありがとー\(^o^)/


残念ながら、こっちもこの時期は学期末試験で、
おそらく全体的に日本の大学よりみんな真剣に勉強するので
仲のいいこっちのお友達に会うことはできなかったけど、
シュタムティッシュではいろんな人におめでとうを言ってもらった(*^^)v♪
ありがとー☆

22歳になっても、あんまり変わらないと思うけど、よろしくでーす♪
私は私のペースで時間を刻んでいこうと思います(*^_^*)
いろんな22歳がいていいんだもんね




明日がドイツ語の学期末試験でなければ最高のお誕生日なのですけれども(σ゜Д゜)σ

Wenn es doch morgen keine Prüfung gäbe!!(接続法Ⅱ式。)

…はい、しかたないね。
今日で21歳が終わりました☆

21年目の私のこの1年は、本当にいろんなことがありました。

前半は日本で過ごし、後半はドイツへ。


やりたいこと、やらなきゃならないこと、楽しいこと、自分にむいてないこと…

いろんな価値観の中をぐるぐるぐるぐるしてました。


精一杯になりきれないときがたくさんありました。

自己嫌悪になることもたくさんありました。


だけど、


たくさんの「当たり前のこと」に改めて気づくことが出来ました。

たくさんの人に感謝することが出来ました。

たくさんの「自分自身」と向き合うことができました。


いいこといっぱいあった気がするー(*^^)v

ぞろ目な1年も、自分らしくマイペースにやっていこうと思います
今日は春休みの計画を立ててた
便利な世の中になったわよねぇ~。
ネットつながってればなんでも家で出来ちゃうもんね。
すげぇや('o')楽しい休みになりますように☆

3月には日本に帰るし楽しみ~

最近日記手抜きだわぁ。ま、いっか♪
わたしの冬服はやたらと白が多い
いろんなタイプの。こっちに持ってきただけでも4枚も白いのが。
なーんでいっつも同じような色かっちゃうんだろねぇ('o')
いろんな色が似合う人がうらますぃ~(´∀`)





今日は特筆すべきことはないけど、何点か思いついたことを徒然なるままに。
自分メモになっちゃいそうだけども。最近物忘れがひどいから
こうでもしないとスグ忘れちゃうんですよねぇ。。老いってヤァねぇ。


・情報にふりまわされない。
 先のことは分からないからね。今、一生懸命になること大事ね。

・家庭の教育は大事。家族と過ごす時間大事。

・はじめの1回で全部制覇しちゃダメ。もったいない。
 旅行とか、なんでも。やり残しがあるからこそ次への意欲がわくこともある。

・能力と性格の問題。なかなか難しい。
今日は授業のあと、ホストファミリーとお出かけ☆

Bonnの郊外にあるAdenauer Haus(アデナウアーハウス)
http://www.adenauerhaus.de/
ドイツ語ですが。。すみません。
戦後西ドイツの初代首相。
ひとりの人の人生が博物館で展示されるってすごいね。
うちらが行ったときはお客さんが私たちしかいなくて
普段見れないところも見せてもらえた。らっきー。
アデナウアーが息を引き取った部屋や食事をする部屋。
つれてってもらって良かった☆


で、それが終わったあとはホストのお家でお茶

他愛もない話からドイツ語の話、わたしの家族の話、
パパママがポルトガルに住んでたときの話。


今日はスイスに住んでるおにーちゃんも帰ってきてて初めてご対面

クリスマスのときに会ったのは弟さんの方だったね◎
でもなんか弟の方がおのーちゃんみたいで
おにーちゃんの方が弟みたいだった(笑)わんぱく


まぁそんなこんなで、今日はママからの提案(命令・笑)

「こっちにいる間に一度は日本食作ってね!」


って!韓国の子もいたから、もちろんその子にも韓国のご飯をって。

いや、お世話になってるし、いずれ自分でも作ろうかなって思ってたけど
いざママの方から期待いっぱいでお願いされちゃうと…どーしよ!?


自分用のお料理はするけど…身内以外の誰かに作るって


何作ろう!?

えー、肉じゃがじゃベタだし野菜炒めはちょっと…だし、お寿司は作れないし…日本的な食べ物って……ブツブツ



おにーちゃんの彼女が来る頃に、みんなで一緒に食べましょうって☆



何かアイディアのある方、待ってますm(__)m


寒い日が続いてるせいか、ちょっと風邪っぽい。頭ポー

ゆっくりしたら良くなってきたけど☆早く治すぞー!


とゆーわけで日記もすっごく手抜きです
今日は空も、私の気持ちもすっきり晴れわたってた

大きな悩みが一つ解消したら一気に連鎖反応で次々にいろんなことが見えてきた感じかな

特に1月はすごくグルグルして、自己嫌悪になったりしたこともたくさんあったけど、
今はそのトンネルから抜けられて、リフレッシュした気分で新しい月を迎えられて良かったね。

自分が動けば変わることってたくさんあるね。


よかたねー


その他の自分用雑記
■デュッセルでいい気分転換
HISはあんまり役に立たなかったけど、ま、いっか。
DB(ドイツ鉄道)さん、きちんと経路通りに停車しましょう。
「ケルンは飛ばしまーす」とか言わないでね。

■Theater AG
みんな光ってたー上手だったねー☆
いろんな切り口のある人って素敵だなって思った
一人の人間っていろんな要素から成り立ってるね。面白い。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。