FC2ブログ

ブンダバー日記

ドイツから帰国☆楽しかった~。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はホストファミリーと一緒に過ごす日
お昼前におにーちゃんが迎えにきてくれたよー

ドイツらしいクリスマスを経験しました(*^_^*)
家族で歌をうたって、ご飯を食べて、プレゼントを交換して

キリスト教では、血はつながってないけど、洗礼を受けた後に、
もう一つの家族・親戚のような関係にあたる、叔父・叔母のような存在の人がいるらしくて、
今日はその人たちもご飯に来て、パパ・ママ、おにーちゃん、おじさん・おばさん、私の6人で

ママは「私、料理好きじゃないのよ~」といいながら、
いつも美味しいご飯やケーキを作ってくれます
今日も鳥の丸焼き美味しかったぁ(´∀`)6人の中で一番多く食べて驚かれた(笑)

プレゼントも気に入ってもらえて良かった☆
相当オマヌケなものだったんだけどね
20051226060804.jpg

これはパパへのプレゼント。木で出来てる人形で、温度計が付いてるの。
さっそく外の壁に打ち付けてくれた(*^^)v


ご飯の後は、家中を見せてもらった地下1階、地上3階の4階建て
しかも、もっと驚きは、地下はパパが自分で作ったって(゜o゜)壁とか天井とか全部。すげードイツ人。。
パパの書斎に行ったときも驚きパパ、若い頃、すごく熱心にサッカーやってたみたいで、
「ボンのサッカーの歴史100年」ってゆう本を執筆・出版してます
すごいねぇ。その本プレゼントしてもらった
で、パパからサインもらった
20051226060821.jpg

メッセージ書いてくれてるところ

その書斎には某ちょー有名サッカー選手(だった人)と一緒に撮った写真もあって更に驚き(゜o゜)
こないだのライプツィッヒの抽選会にも出てた人でした
パパの意外なすごい一面を見てビビりました

その後もソファでゆ~っくりくつろいで、お喋りして、今日は今までよりずっといっぱい
ホストファミリーのことについて知った気がします


…こうして書いてみるとなんだかうまく書けないんだけど、うまく文章に現せないくらい
すごく気持ちがあったかくなるような、そんな1日でした(*^_^*)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kanannu.blog15.fc2.com/tb.php/85-5e80ed12
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。